陰陽道、陰陽師の安倍晴明の清明神社です。穴場中の穴場でしたが、近年、映画化、アニメ化などの影響で、人気スポットとなっています。それでは訪れてみましょう。

清明神社

こちらが第一の鳥居です。奧に第二の鳥居が見えています。やはり比較的小さな神社としては人が多いですね。観光バスまでやって来ていました。五芒星の晴明紋が描かれています。

参道の右側には、晴明井があります。水がわき出ていて、わき出る方向は毎年恵方に向きが変えられます。今でも飲めます。ペットボトルにくんでいく人も多く居ます。飲んでみましたが正直、美味しくありませんでした。ちょっとこけの味がしたような。でも、霊験あらたかなのでしょう。

 

清明神社

本殿です。五芒星があちこちに描かれています。清明神社は安倍晴明の住居跡に建てられたものです。左に清明公の銅像が見えます。右には厄除けの桃があります。

清明神社

清明公です。

清明神社

桃です。陰陽道でも古来の中国でも桃は厄除けの果物です。桃源郷というのは、そこから来ていますし、桃太郎もここから来ています。だから、桃太郎が鬼退治をするんですよね。

清明神社

顕彰板です。安倍晴明の伝説の紹介です。

境内の授与所では御札やお守りやお土産物を扱っています。いかにも御利益がありそうな陰陽道の御札が並んでいます。普通の神社のお守りと少し毛色が違います。しかし、出来れば有名な清明の清め砂も手に入れてください。これであなたも陰陽道の通です。

授与所

 

神社の外には、堀川が今でも流れています。

一條戻橋

向こうに見えるのが、現代の一條戻橋です。清明の奥様が式神を怖がるので、この橋の下に封じていました。その式神は橋を通る人の占いなどしていたと言うことです。

清明神社の観光データー

少し変わった感じの神社ですが、由緒ある中にわくわくする楽しさがあります。訪れてみたいところです。

〒602-8222
京都市上京区晴明町806(堀川通一条上ル) → 地図

TEL 075-441-6460 (9:00~18:00)

宿泊は → 京都の宿