郡上市の東海北陸道のぎふ大和ICを降りた近くに道の駅「古今伝授の里 やまと」があります。
かなり大きめの道の駅で、日替わり温泉施設の「やまと温泉やすらぎ館」が併設されています。

お手軽な観光スポットとしても、ドライブの空き時間の休息としても使えますので、紹介します。

道の駅やまと

右下にある建物が、道の駅やまとと隣のやまと温泉です。近くは自然公園になっていますので、散策しながら温泉に入りながら、一日のんびりと過ごすことも出来ますね。

古今伝授の里 やまと

道の駅「古今伝授の里 やまと」は観光案内、物産品販売、郷土料理店、手作りパン、ヨーグルト工房、朝市などがあり、やまと温泉と敷地を二分する、結構大きめな道の駅です。
駐車場は分かれていますが、温泉に行かれる方は、どちらに駐めてもよろしいと思います。

道の駅やまと

駐車場はたっぷりあります。手前側が道の駅で、遙か向こう側がやまと温泉とその駐車場です。

やまとの朝市

こちら側が、やまとの朝市会場の駐車場と、朝市の建物です。
主に三つの敷地に分かれていますが、運営は同じ所のようです。

道の駅やまと

道の駅は、中庭を建物が囲んだ形になっています。

道の駅やまと

和食やレストラン、軽食店、おみやげ屋さんなどが並んでいます。

道の駅やまと

囲炉裏で鮎の塩焼きを焼きながら販売している所もありました。確か500円でした。

道の駅やまと

敷地内の水路です。ここは花屋兼雑貨屋さんの前です。

道の駅やまと

綺麗な水でした。錦鯉もいて、えさも売っていました。

道の駅やまとの足湯

敷地内の建物には足湯もあります。もちろん無料です。

郡上旬彩館 やまとの朝市

郡上旬彩館 やまとの朝市

この朝市会場は、普通の道の駅の産地直売に比べると規模が大きいですね。
しかし、午後三時頃に見たときには品数が少なくなっていました。出来れば午前中に訪れて下さい。

やまと温泉やすらぎ館

やまと温泉

こちらがやまと温泉やすらぎ館です。

やまと温泉

やすらぎ館の入り口になります。

やまと温泉レストラン

やすらぎ館のレストランです。椅子席ばかりではなく、座敷席もあります。

やまと温泉露天風呂

ここがやまと温泉やすらぎ館の露天風呂になります。この他にもちろんジャグジーなどもある内風呂もありますが、人が多く写真はありません。

左手奥に、陶器風呂がありますが、陶器風呂のみ源泉掛け流しになっています。

やまと温泉

こちらが二基ある陶器風呂です。投入されているのは源泉です。
源泉掛け流しは、ほのかに硫黄臭がして、お湯のコンディションもよいですね。
ただし加温していないので、日によってはぬるめの時があるようです。源泉温度は40度ぐらいですので、冬は寒いかも知れません。

やまと温泉

向こうの建物はサウナで、手前にあるのはエステバスと歩行浴場、及びちょっとした温水プールです。

やまと温泉

すべり台と小さめの温水プールです。ただし、このプールは温泉ではなく、普通のお湯のようです。

やまと温泉

こちらが休憩所です。

やまと温泉案内

道の駅 古今伝授の里 やまと
〒501-4612
岐阜県郡上市大和町剣164番地 → 地図 → HP
TEL:0575-88-2525
FAX:0575-88-1025

やまと温泉やすらぎ館
〒501-4612
岐阜県郡上市大和町剣189番地 → 地図
TEL:0575-88-9126
FAX:0575-88-9127

郡上旬彩館 やまとの朝市
郡上市大和町剣148
TEL:0575-88-4373

営業時間
8時30分~16時00分(4月~12月)
9時00分~16時00分(1月~3月)

休業
年始年末、及び毎週火曜日(祝日の場合は営業、翌平日振替休業)

周辺観光は、大和観光協会へ → HP

周辺の宿泊

宿泊は周辺観光と組み合わせ、関・美濃・郡上市などの、郡上市周辺の宿などへ