木曽三川公園 フラワーパーク江南は、正式には江南花卉園芸公園(こうなんかきえんげいこうえん)です。
木曽三川公園は13ほどありますが、フラワーパーク江南はその名の通り園芸鑑賞を主体にした公園のようです。

フラワーパーク江南

入り口に立て札の石塔が3つありますが、書いてある名称はすべて正解です。まぎわらしいですね。
フラワーパーク江南でいいじゃないですかと思います。

フラワーパーク江南

花壇と額ですね。1枚の絵に見立てているようです。
向こうの建物は、江南のメインの建物でフラワークリスタルと言い、レストスペースやセミナー室などがあります。

レストスペースやセミナー室などが

フラワークリスタルの前には、水生植物が植わった池があります。

フラワークリスタル

フラワークリスタルの内部です。

フラワーパーク江南

セミナー室では工作教室が開催されていました。

フラワーパーク江南

フラワーパーク江南

ここは2階部分だったと思います。

フラワーパーク江南

屋上部分は展望公園になっています。

フラワーパーク江南

なんとなく感じが良いですね。

フラワーパーク江南

そんなに高くはありませんが、眺めは良いです。

フラワーパーク江南

フラワーパーク江南フラワーパーク江南

上から見たフラワーパーク江南です。

フラワーパーク江南

少し歩いて見ましょう。やはり花が多いですね。

フラワーパーク江南フラワーパーク江南

芝生も広がっています。

フラワーパーク江南

小川もあります。

フラワーパーク江南

プールです。水遊び場でしょうか。

フラワーパーク江南

日時計がありました。

フラワーパーク江南

フラワーパーク江南

フラワーパーク江南観光案内

園芸鑑賞、及び行楽時の休憩などにお奨めします。

フラワーパーク江南  → HP
〒483-8414

愛知県江南市小杁町一色
TEL:0587-57-2240
FAX:0587-57-2241

休園日
毎月第2月曜日(休日の場合は直後の平日)

※8月は第4月曜日
12月31日、1月1日

開園時間
9:30~17:00(ただし、12月1日~2月末は、16:30まで)

駐車場無料(460台あまり)

宿泊

周辺の観光と組み合わせて、名古屋周辺の宿へ