獅子岩

天然記念物及び名勝の「獅子岩」です。「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部として世界遺産にも登録されています。
高さ約25m、周囲約210mの岩で、獅子が口を開いているように見えるので獅子岩と呼ばれます。
井戸川上流の大馬神社の狛犬として見なされ、敬愛されています。そのため、今でも大馬神社には狛犬が設置されていません。

獅子岩の駐車場案内

獅子岩には、駐車場がありません。
「喫茶お食事山茶郷」と言うところがそばにありますので、そちらで喫茶か、食事をしながら鑑賞するか。
もしくは、花窟神社と獅子岩の間の神社寄りぐらいの所の道路の側道に駐車が出来ますので、そこに駐めて(300メートルぐらい)歩きます。

側道の駐車帯

進行方向が獅子岩です。
何もないところですし、結構の数が駐められますので、空いていると思います。

獅子岩

獅子岩

私は途中で海に降りて(降りれるところがあります)海岸を歩きました。近くで見たいと思ったからです。
手前ではなく、奧の岩が獅子岩です。

獅子岩

近づい来ました。
砂浜は歩きにくいですけど、気持ちいいです。

獅子岩

獅子岩です。
大きいですね。25メートルというと、8階ぐらいですね。

獅子岩

かなり浸食されています。

獅子岩

この位置が獅子に見えるのかな、くちばしに見えてしまって、鷲にも見えますね。

獅子岩

道路側から見ています。
えっと、割と近くに海へ登り降りするところがありました。歩きにくい浜辺を延々と歩く必要は無かったですね。

獅子岩の観光案内

獅子岩
〒519-4324
三重県熊野市井戸町
お問合せ
0597-89-4111(熊野市観光スポーツ交流課)

駐車場は、冒頭で説明済み。無料。

宿泊

他の熊野観光と組み合わせて、熊野市及び周辺の宿へ。または和歌山側の熊野古道エリアの宿へ。
熊野の宿 海ひかりは利用しましたが、よろしかったです。