観光旅行は穴場と定番のベストミックス

レジャー情報と旅物語

「パワースポット」の記事一覧

月読宮

ひっそりと優しい月読宮

内宮の別宮の月読宮です。 別に外宮の別宮で読みが同じで文字が違う月夜見宮がありますが、祭神は同じです。 月読宮には、別に伊佐奈岐宮(いざなぎのみや)祭神、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と、伊佐奈弥宮(いざなみのみや)祭神、 […]
夫婦岩

夫婦岩と二見興玉神社

伊勢で有名なものと言えば、数々がありますが、二見浦の夫婦岩もあります。 そして、ここには二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)があります。 祭神に猿田彦大神(さるたひこおおかみ)と宇迦御魂大神(うかのみたまおおかみ)及び […]
宇治橋

伊勢神宮の内宮は日本の聖地

神社本庁によれば、単に「神宮」といえば、伊勢の神宮を示す正式名称です。 ただし、他の神宮との混同を避ける意味で伊勢神宮と呼ばれますが、別格の社格と言えます。 内宮は天照大御神(天照大神とも表記)をお祀りしているところで、 […]
外宮

伊勢神宮の外宮は五穀豊穣と産業の守り神

伊勢神宮には多くの摂社などの関連神社がありますが、中でも内宮(ないくう)と外宮(げくう)は別格です。合わせて二所大神宮と呼ばれることもあるそうです。 外宮は内宮から見て外にあるお宮と言う事で、外宮です。 伊勢神宮の参拝は […]
伊吹山山頂

伊吹山ドライブウエイとハイキング登頂

伊吹山は標高1377メートルを誇る伊吹山地の主峰で、360度の展望がある独立峰の堂々たる山です。 しかし、最も簡単に登山できる山でもあります。軽装で高山植物を楽しめる数少ない所です。 伊吹山ドライブウェイで、九合目まであ […]
富士宮口五合目

富士山スカイラインの富士宮五合目

富士山五合目 富士山の五合目には、いくつもの場所があります。 富士山スカイライン:富士宮口五合目(静岡県) 富士スバルライン:吉田口五合目(山梨県) ふじあざみライン:須走口五合目(静岡県) 富士山スカイライン:御殿場口 […]
白糸の滝

清流が織りなす白糸の滝

白糸の滝は、富士山の構成資産の1つとして世界遺産になっています。数々の流れが織りなす清流は一見の価値があると思います。 昔、富士山を崇拝する人々が水行を行った場所が白糸の滝で、パワースポットとしても有名です。 白糸の滝は […]
箱根神社

箱根神社と九頭龍神社

箱根神社は、芦ノ湖のほとりにある神社で、関東でも有数のパワースポットとも言われます。本宮は箱根山の中央火口丘の駒ヶ岳山頂にあります。 かつては箱根権現、三所大権現(僧、俗、女の三体の神を祀った箱根三所権現)と言われ、箱根 […]
夫婦岩

巨石と勝運の太郎坊阿賀神社

太郎坊宮(阿賀神社)は、標高350mの赤神山(あかがみやま)の中腹にありますが、全山が聖域です。 天照皇大神の第一皇子神、正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊(まさかあかつかちはやひあめのおしほみみのみこと)を祀って、約1400年前 […]
曹源池庭園

天龍寺と天龍寺庭園

天竜寺は、臨済宗天龍寺派大本山のお寺で、京都の禅寺の京都五山の第一位とされています。 かつては亀山公園なども含め、嵯峨野の中に1000ヘクタールほどの広大な敷地を有していたそうです。 庭園の設計でも有名な夢窓疎石(むそう […]
上げ馬神事の坂

上げ馬神事の多度大社

「お伊勢参らばお多度もかけよ、お多度かけねば片参り」と謡われていた神社が、多度大社です。 天照大神の第三子の天津彦根命(あまつひこねのみこと・古事記記載は天津日子根命)を祀っています。古くは多度山全体がご神体でしたが、5 […]
神楽殿と巫女

神話の世界の熱田神宮

名古屋市の旧市街のほぼ中央部に熱田区があります。熱田神宮の門前町として、東海道五十三次の1つ、宮宿としても、栄えました。 ここに1900年以上前から、熱田神宮が存在しています。もともとはもっと大きなエリアを占めていたかも […]
御嶽山

木曽御嶽山

御嶽山は、岐阜県と長野県の間にある標高3067メートルの火山です。 以前、日本での火山の種類は死火山、休火山、活火山と分けて定義されていましたが、1979年に死火山とされてきた御嶽山で、5000年ぶりの噴火があり、依頼、 […]
巌立

巌立峡

巌立峡は渓谷と滝の景観を作っています。中でも巌立は高さ72m、幅120mの大岩壁で、約5万4千年前に噴火した御嶽山の溶岩流の末端部であるらしいことが分かっています。御嶽山と17㎞離れていますので、当時の噴火のすさまじさが […]
天橋立

天橋立

どなたもご存じの天橋立です。日本三景のひとつです。丹後半島の根元にあります。 自然に出来た全長3.6キロメートルの湾口砂州で、思えば不思議な風景ですし、巾は狭いところで20メートルの両側が海である砂州にも係わらず、真水の […]
豊川稲荷

豊川稲荷

豊川稲荷は稲荷と称しますが、神社ではありません。 豊川稲荷は、吒枳尼天(だきにてん)を鎮守としています。吒枳尼天は白狐に乗る天女の姿をしています。豊川稲荷は日本三大稲荷の一つとされていて、曹洞宗の円福山、豊川閣、妙厳寺が […]
百間滝

百間滝

百間滝(ひゃっけんだき)と言う名称の滝はいくつかあります。ここで紹介するのは、今ではパワースポットで有名な愛知県新城市の百間滝です。 百間滝と言うからには、百間の高さがあるかと言えば、普通は言うだけで違いますよね。しかし […]
湯涌温泉 花咲くいろは

湯涌温泉と周辺

湯涌温泉は1300年頃発見され、長らく加賀藩の湯治場として栄えました。竹下夢二が恋人と長らく暮らした事でも有名な金沢の奥座敷です。大正初期にドイツで行われた万国鉱泉博覧会では、日本の名泉として出品されています。 花咲くい […]
八坂神社

祇園祭の八坂神社

祇園感神院、祇園神社、祇園社などと言われていましたが、八坂神社と改められました。地元の方には祇園さんと呼ばれます。 祇園祭は八坂神社のお祭りです。神泉苑に祇園社の神輿を送って厄災の除去を祈ったことに由来します。京都の八坂 […]
清水寺

清水寺と地主神社

清水寺は京都観光では定番中の定番の一つです。しかし、実は平安京より以前から存在したようで、境内にある地主神社はもっと古いようです。 清水寺は、京都の世界遺産の文化財の一つに指定されています。地主神社も清水寺に付随するもの […]
神泉苑

祇園祭と神泉苑

神泉苑は二条城の隣にあります。園内に歳徳神(さいとくじん)を祀りますが、毎年大晦日の晩に恵方に祠の向きを変える日本で唯一のものです。 平安京遷都とほぼ同時に、二条通りから三条通りまで、南北約500メートル、東西約240メ […]

弘法大師の東寺

弘法大師のお寺です。京都の世界遺産の文化財のひとつとして登録されています。東寺(とうじ)、又は教王護国寺(きょうおうごこくじ)と呼ばれます。 延暦15年(796年)に創建された当時の国立寺院です。日本で初めての密教寺院で […]
清明神社

陰陽師の清明神社

陰陽道、陰陽師の安倍晴明の清明神社です。穴場中の穴場でしたが、近年、映画化、アニメ化などの影響で、人気スポットとなっています。それでは訪れてみましょう。 こちらが第一の鳥居です。奧に第二の鳥居が見えています。やはり比較的 […]

上賀茂神社(賀茂別雷神社)

正式名称の賀茂別雷神社は、かもわけいかづちじんじゃと読みます。賀茂別雷大神(かもわけいかづちのおおかみ)をお祀りしています。雷(神鳴り)に関係しているようです。厄除け、雷除け、電気産業に関して御利益があるようです。 下鴨 […]