蒲郡市には4つの温泉があり、実は愛知県最大の温泉地と言う事です。

蒲郡の温泉は、西浦温泉、三谷温泉、形原温泉、蒲郡温泉です。これを蒲郡温泉郷と呼び、もっとも古い温泉は、1200年の歴史がある三谷温泉で、新しい温泉地は蒲郡温泉ですね。形原温泉は三ヶ根山の麓にあって、山の中の小さな温泉地と言う趣で、西浦温泉は、西浦半島の先端にあって、周囲が海に囲まれた高台の温泉です。

蒲郡は、ラグーナテンボスや竹島、竹島ファンタジー館、蒲郡オレンジパークなどの観光施設も多く、潮干狩りやフルーツ狩り、夏の海水浴と、名古屋近郊の観光地として人気があります。

生命の海科学館こちらは、 生命の海科学館の中庭です。

西浦温泉

今回は、西浦温泉 天空海遊の宿 末広さんに宿泊しました。
西浦温泉のほとんどの宿がそうですが、三河湾に突き出した西浦半島の先端、高台にあります。

末広総部屋数70室の大きめの旅館ですね。道から撮っていますが、駐車場は道を挟んで反対のところにあります。

末広名前が末広という事だと思いますが、大きなセンスが飾ってありましたね。写真ですと小さく見えますが、結構大きいですね。

足湯お部屋にある、足湯ですね。こちらは足湯付きの部屋になりますが、露天風呂付きの部屋もあります。
ベランダに足湯は設置してあり、ガラス張りですので、足湯に入りながら海がよく見えます。

三河湾こんな感じですね。

 

大浴場こちらが、展望大浴場の内風呂です。アルカリ性単純温泉で、つるつるヌルヌル系ですね。

大浴場から大浴場からの眺めになります。総ガラス張りの内湯から、良く海が見えます。

露天風呂こちらが大浴場横の露天風呂です。

さて、ざっと見てきましたが、屋上にも天空露天風呂「天音の湯」があります。これがなかなかの圧巻です。

天空露天風呂天空露天風呂の足湯です。眺めはご覧の通り。
男湯と女湯の間に足湯がありますので、待ち合わせにも使えます。

天空露天風呂開放的な露天風呂です。屋上に枠組みを作って、一段上げて露天風呂を設置してあります。

天空露天風呂お風呂に入っている状態での眺めは、こんな感じでしょうか。
立っていれば眺めは良くても、いざお風呂につかっているとよく見えないと言う露天風呂も多いのですが、ここは屋上を一段上げて中空に設置してありますので、余計な囲いはなく、視界を遮るものはありません。

天空露天風呂脱衣場はこんな感じ。屋根がありませんので、雨の日は使えないと思われます。

蒲郡観光案内

西浦温泉

西浦観光協会
〒443-0105
愛知県蒲郡市西浦町大山 → 地図 → HP
TEL 0533-57-2195

アルカリ単純温泉

三谷温泉

三谷温泉旅館協同組合
〒441-0203
愛知県蒲郡市三谷町鳶欠14-1 → 地図 → HP
TEL:0533-68-4744
FAX:0533-66-1738

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
(食塩泉)

形原温泉

形原観光協会
蒲郡市金平町一之沢28-1 → 地図 → HP
TEL.0533-57-0660
FAX.0533-57-0661

三ヶ根山山麓の蒲郡で一番静かな温泉地で、あじさいが有名です。
あじさい祭り(例年、6月中ぐらい)

アルカリ性単純泉

蒲郡温泉

蒲郡観光協会
〒443-0034
愛知県蒲郡市港町1−3 → 地図 → HP
TEL 0533-68-2526

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
元々竹島周辺は宿泊施設が集まっていましたが、温泉地ではありませんでした。
近年、掘削によってわき出した温泉と思われます。
特に明確な温泉街はないようです。

蒲郡温泉郷の宿泊

記事中の宿は、西浦温泉 天空海遊の宿 末広

西浦温泉の宿
三谷温泉の宿

蒲郡近辺の宿